スマートフォンの方はこちら
ENGLISH

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


twitter

戸塚クリニック

戸塚区の内科・循環器内科・糖尿病内分泌内科・小児科・戸塚駅下車・糖尿病・生活習慣病

 

〒 244-0002 神奈川県横浜市戸塚区矢部町 649 電話 045-864-2110
トップページ戸塚区のみなさまへ総合内科小児科糖尿病専門外来循環器内科内分泌内科
治療方針・セカンドオピニオン院長雑感アクセス地図English ConsultationAccess

戸塚クリニック 村松賢一 院長

戸塚区のみなさまへ

戸塚クリニック
村松賢一 院長

日本内科学会 総合内科専門医
アメリカ内科学会 内科専門医( Diplomate of American Board of Internal Medicine)
日本循環器学会 循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会 認定専門医

横浜市戸塚区のみなさま、こんにちは
戸塚クリニック院長の村松賢一です。
当院は、横浜市戸塚区のみなさまのためのかかりつけ医です。ささいな体調不良でも、小さな傷でも、頭痛でも鼻水でも、健康上の問題に気づかれましたら、お気軽にお越しください。
腰痛など、何科にかかればよいのかわからない症状でも大丈夫です。よく診察した上で、可能な限り当院で治療するようにしています。

戸塚区 糖尿病専門外来糖尿病専門外来・生活習慣病の治療に力を入れています
この地域は比較的古い住宅地で、上矢部にかけて坂道が多いので、足腰の元気な高齢者のみなさんが多いです。
新しいマンションには、若いご夫婦やご家族がお住まいで、御主人は横浜から東京に勤めておられます。
都内の大企業や、戸塚区近隣の工場などにお勤めのみなさまですが、糖尿病や高血圧の方はたくさんお越しになっています。当院ではそうした糖尿病をはじめとする生活習慣病の治療に力を入れています。


戸塚区 総合内科ニューヨークの大学病院で総合内科を学びました
私はこれまで、ニューヨークで総合内科の臨床研修を行って診察の経験を積み、さいたま赤十字病院では救急治療を行う循環器内科医として、また内分泌内科医として、幅広く高度な医療の経験を積んで参りました。
アメリカで臨床医としての研修を行う日本人医師は、年間でも30人程度しかいないと思います。そういう意味では、貴重な経験を積んできたと思います。
戸塚区のみなさまの健康を守る総合内科医として、あらゆる疾病の治療の窓口としてご利用いただければ幸いです。


戸塚区 循環器内科問診は最大限に、検査は最小限に
病気を心配してご来院される方でも、その中で重篤な症状であったり、高度な検査が必要な方はごく一部しかいらっしゃいません。例えば、肺炎の診断は当院のレントゲンで注文できます。甲状腺疾患の診断も当院で十分可能です。
当院ではなるべくムダな検査はせず、ムダな薬はお出ししません。患者さんの来院回数もなるべく減らしたいと考えています。患者さんの負担になることはなるべく避けたいからです。
ただし、命に関わるような病気のおそれがある場合には、内視鏡やCTなど特別な検査が必要な場合は大病院をご紹介しますし.他科の専門医の治療が必要と判断した場合には最適な医療機関をご紹介します。


循環器内科専門医の立場から、糖尿病と内分泌疾患を診療
私の専門性は、総合内科医専門医としての高度な診察ができることと、糖尿病並びに内分泌疾患を、それが原因として起きる不整脈や心不全などを診る循環器内科専門医の立場から診療できることです。
この専門性を持つ医師は、全国でも数少ないことと思います。


戸塚区 内分泌内科高度な専門的医療を、戸塚区のみなさまのご健康を守るために毎日ご提供しています。
少しでもご体調に異常な不安を感じられたら、お気軽にお越しください。

ページトップへ

経歴

平成10年
横浜市立大学医学部卒業
平成10〜13年
現マウントサイナイ医科大学病院ベスイスラエル医療センター(米国ニューヨーク市)にて内科インターンならびにレジデント
平成13年
夏に帰国後は横浜市立大学医学部付属病院勤務等を経て
平成17年
さいたま赤十字病院循環器科にて循環器救急治療に従事
平成26年9月
戸塚クリニック院長就任

所属学会

日本内科学会
アメリカ内科学会(American College of Physicians)
日本循環器学会
日本心血管インターベンション治療学会
日本脈管学会

ご紹介先(提携)医療機関

戸塚共立第2病院
国立病院機構横浜医療センター
国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院
国際親善病院

日本心血管インターベンション治療学会

日本心血管インターベンション治療学会
認定専門医

カテーテル治療医としての知識・技量がある水準に達していることを認定するもので、1,100人の定員制です。

アメリカ内科学会 内科専門医

アメリカ内科学会
内科専門医

10年ごとに試験を受けて更新する必要があり、日本人で持っている人はごく少ない資格です。

総合内科専門医 戸塚クリニック 横浜市戸塚区 戸塚駅 小児科
内科・循環器科・糖尿病内分泌科・糖尿病専門外来・甲状腺疾患

戸塚クリニックのトップページ戸塚クリニックのトップページ

トップページ

横浜市戸塚区の内科・小児科・循環器内科・内分泌内科、戸塚クリニックのトップページです。総合内科専門医・アメリカ内科学会認定内科専門医。循環器専門医としての質の高い医療をご提供しています。

戸塚クリニック院長戸塚クリニック院長

戸塚区のみなさまへ

院長の村松賢一です。当院は、横浜市戸塚区のみなさまのためのかかりつけ医です。循環器内科専門医の立場から糖尿病と内分泌疾患を診療する当院の特徴をご説明します。

戸塚区の総合内科・内科

総合内科

腰痛や頭痛等、よく原因が特定できない体調不良の場合、詳しく問診して病因をある程度特定し、最適な医療機関にご紹介するのが総合内科の診療です。

小児科 突然の発熱、発疹

小児科

小児科では、突然の発熱、発疹、だるそうにしている、お子様の調子がいつもと違うなど気になることがあればお気軽にご相談ください。点滴や入院などは、必要に応じ近隣の施設と連携。定期検診・各種予防接種も行っております。

糖尿病専門外来糖尿病専門外来

糖尿病専門外来

血糖値が高い状態で生じる心筋梗塞や脳梗塞等の合併症を防ぐことが大切です。当院ではさまざまなメニューを用意しており、無理なく治療に取り組んでいただける工夫をしています。

循環器内科 胸痛・動悸・息切れ・浮腫み循環器内科 胸痛・動悸・息切れ・浮腫み

循環器内科

胸痛・動悸・息切れ・浮腫みはもちろんのこと、病院で診断を受けた不整脈疾患・冠動脈疾患(狭心症)、大動脈疾患、弁膜症等の継続治療などが対応可能です。

甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症、バセドー氏病など甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症、バセドー氏病など

内分泌内科・甲状腺疾患

甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症、バセドー氏病等がありますがもいずれは循環器の疾病につながります。内分泌内科と循環器内科の両面から治療に目配りします。

治療方針・セカンドオピニオン治療方針・セカンドオピニオン

治療方針・セカンドオピニオン

総合内科医として、専門に偏ることなく.中立公平な立場から患者さんにとっていちばんよいと思われる意見とすべての情報を述べさせていただきます。

アクセス地図 JR 戸塚駅・横浜市営地下鉄 : 戸塚駅下車アクセス地図 JR 戸塚駅・横浜市営地下鉄 : 戸塚駅下車

アクセス地図

JR 戸塚駅・横浜市営地下鉄 : 戸塚駅下車 西口方面 徒歩12分。駐車場3台分。神奈川中央交通バス、戸塚駅バスターミナルから、「蔵坪」バス停下車徒歩2分。

横浜市戸塚区の
内科・小児科。循環器内科・糖尿病内分泌内科
木曜夜間診療
糖尿病・生活習慣病治療

 
電話 045-864-2110
〒 244-0002 神奈川県横浜市
戸塚区矢部町 649
(セブンイレブン 横浜矢部店向かい)

戸塚区の内科・小児科QRコード
  携帯電話の方はこちら